uichi_hikaru_no_pachinnko_tengoku_to_jigoku_2013

2013年6月 2日 (日)

ういち・ヒカルのパチンコ天国と地獄 #17
第9節.ういち−沖ヒカル@MARUGINいわくに店,前編

第9節の前半戦。珍しく(?)打ちたい機種が被ったのだが、それは「ガンダム」。となると、問題はスペック抽選。2人は"MAXタイプ"を引き当てることは出来るのか?
……

今回もまた,絵面の汚い素人によるパチンコ実戦光景の垂れ流しにしか受け取れない番組です.当然ながら,放送に至らしめる価値はございません.「やっぱ,こう,皆さんに初々しいリアクションをお見せしたいなと.若干『こいつこんな事も知らねーのか』とイラッとさせるね,それが僕の持ち味でございますんで,」と語る沖ヒカルさん.甚だしく身勝手な勘違いは,スカパー!アワード受賞の副作用なのでしょうかねぇ.そう言えば,ビジュR・英士社長も然りだなぁ.などと,思いを巡らすのが精一杯,力ない視聴後感へと漂流させられた次第であります.

収録からの経過日数:計測不能.制作会社:未公表.P:未公表.D:未公表ですが,渡辺裕文氏でしょう.

2013年5月19日 (日)

ういち・ヒカルのパチンコ天国と地獄 #16
第8節.ういち−沖ヒカル@MARUGINいわくに店,後編

第9節の後半戦。まさかの甘デジ2連発を食らい、意気消沈気味のういちだが、最後のスペック抽選では…。一方ヒカルは「太王四神記」で粘り、その努力の甲斐あって…。
……

ごちゃごちゃとした内輪な自己満足に過ぎない番組ルールに縛られつつ,手探りに素人なパチンコ実戦を繰り広げるだけの出演2名様.惹かれる理由が見当たりません.特に沖ヒカルさん.前編の繰り返しとなりますが,幾度となく同じ機種を実戦しておきながら,記憶への刷り込み皆無に無視を晒すのはご遠慮願いたい.専門チャンネルにおいて素人実戦を晒すのは禁忌です.肝に銘じて頂きたいものですな.

制作会社:未公表.P:未公表.D:未公表ですが,渡辺裕文氏でしょう.

2013年5月 5日 (日)

ういち・ヒカルのパチンコ天国と地獄 #15
第8節.ういち−沖ヒカル@MARUGINいわくに店,前編

第9節の前半戦。珍しく(?)2人とも朝から「調子よい」宣言が出たのだが、そんな時に限ってスペック抽選で予想外の結果が!?。一気にテンションが堕ちる2人は…。
……

パチスロの玄人としての知名度を引っさげて,門外に素人なパチンコ実戦を繰り広げる出演2名様.映し出されるはこの番組に在りがちな光景ばかりです.CRハイパーキングダムにCRドラセグと,朝一の機種選択までは期待出来得たのですが,実戦者が素人では価値も半減かと.勿体無い限りです.

特に沖ヒカルさんの素人剥き出しっぷりは痛すぎます.番組において幾度となく実戦されているCRぱちんこ太王四神記位は,真っ当にセルフ実況解説を繰り広げて頂けませんでしょうかねぇ.とにかくパチンコの玄人と入れ替わって頂きたい.問答無用に素人出演者の排除を求める次第であります.

収録からの経過日数:計測不能.制作会社:未公表.P:未公表.D:未公表ですが,渡辺裕文氏でしょう.

2013年4月21日 (日)

ういち・ヒカルのパチンコ天国と地獄 #14
第8節.ういち−沖ヒカル@MARUGINいわくに店,後編

第8節の後半戦。縛りスペック再抽選で、納得の結果を得られた2人は、これからようやくエンジンが掛かる…はず!?特にここ2回の放送で当りの出ていないヒカルは…。
……

ういちさんによるCRファイヤーダイナマイトキング.フェイクな小当りを潜伏確変と錯誤しそうな状況での直撃初当たり,そこから実質8連チャンを果たし,かつ,ドキドキルートのゲーム性の楽しいところを引き出せた16R主体となる出玉推移,そして,ういちさんご自身がしっかりと打ち込んでいる風味でもあり,しっかり興味を惹かれる実戦光景へと成り得ていると思います.これだけで番組成立域には充分と申せましょう.楽しく堪能させて頂きました.

沖ヒカルさんは相変わらず五月蝿いだけ,ド素人オカルト剥き出しに辟易させられるだけでした.見苦しい光景晒す位なら,出演場面全自粛でも良かったのと違いますでしょうかねぇ.出演者の面子よりもより良い番組を放送に至らしめて頂きたい.今回は,出演者相互の出来不出来を見極めつつな取捨選択を求めたくなる.そんな視聴後感に至った次第であります.

制作会社:未公表.P:未公表.D:未公表ですが,渡辺裕文氏でしょう.

2013年4月 7日 (日)

ういち・ヒカルのパチンコ天国と地獄 #13
第8節.ういち−沖ヒカル@MARUGINいわくに店,前編

第8節の前半戦。プライベートでの大スランプを抜け出したというとこで、ういちは余裕の表情で実戦を迎える。一方、ヒカルは朝イチのスペック抽選次第だと言うが…。
……

ホールイベント営業に勤しむパチスロライター野郎共による,「我々のネームヴァリューを持ってすれば,門外漢に素人なパチンコ実戦であっても番組は成立するでしょう」などと言わんばかりな勘違い番組.初打ちな実戦であっても,パチンコの玄人さんなら常日頃から鍛えた洞察力にて適宜適確に対応出来うるものを,自暴自棄に愚図りまくる愚痴りまくる素人風情.沖ヒカル氏の見苦しさは特筆すべきほどに,拾えません,喰えません.後編への期待もありません.流し見程度に留めることとします.

収録からの経過日数:計測不能.制作会社:未公表.P:未公表.D:未公表ですが,渡辺裕文氏でしょう.

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

水曜日更新(536)

最近のコメント

最近のトラックバック