« S1 GRAND PRIX #246
第17回.1回戦.Bグループ.松本バッチ(9),サワ・ミオリ(10),大和(14)@船橋市ウィンベル・カザン,前編
| トップページ | ビジュRパチンコ劇場 #185
実戦の時間ですよ編,第106回.ビジュR・英士社長@Eスペース福岡本店 »

2013年7月17日 (水)

ヒロシ・ヤングアワー #68
ヤングの“ノリ打ちでポン!”.モリ・コケティッシュ&ヒロシ・ヤング@アビバ関内店.パチスロ北斗の拳 転生の章(サミー),後編

今回のゲストは、前回に引き続きモリ・コケティッシュさん!全くいいところを見せれなかった前回のポンでしたが、今回は北斗の拳 転生の章の面白さを伝えられるのか!?
……

またもやに,住田ヒロシ・ヤング社長による前後2週への希釈です.視聴者側へと泥をぶっかけようと,リスキー長谷川崇彦社長から出勤承認さえ貰えれば,金さえ入ればそれでよしと言わんばかり,実業を虚業と取り違える,射幸心剥き出しに卑しい根性の賜物につき,賛意申し上げたくないのが私的な総論だったりします.

ではありますものの,今回に限った各論で申し上げるならば,転生らしいもどかしさが溢れた前編に,期待されるべき出玉性能を発揮出来得た後編と,メリハリの効いた展開に恵まれたこと.ヤング社長が言い淀みなく機種解説出来うるほどに打ち込みを済ませたことが功を奏し,質量充分に結構な出来栄えに持ち込めたように受け取れます.最後までストレス覚えることなく視聴することが出来得ました.

そんな風情に,モリ・コケティッシュ氏の玄人であった在りし日の面影のない素人っぷり以外に,特段の不満はございません.オネェキャラを持ち込むとホールイベント営業での稼ぎが上がるとか,何か恩恵でもあるのでしょうかねぇ.とりあえず,FXやらデイトレーダーに専念されたら如何でしょう.他方面でのご活躍を祈念期待申し上げる次第であります.

ナレーション:堀尾若菜.制作会社:ゼイドンノウ.P:未公表.D:未公表.

« S1 GRAND PRIX #246
第17回.1回戦.Bグループ.松本バッチ(9),サワ・ミオリ(10),大和(14)@船橋市ウィンベル・カザン,前編
| トップページ | ビジュRパチンコ劇場 #185
実戦の時間ですよ編,第106回.ビジュR・英士社長@Eスペース福岡本店 »

ヒロシ・ヤングアワー(2013)」カテゴリの記事

コメント

後半戦は珍しく実践光景も多く楽しく視聴させてもらいました ヤングさんは北斗好きで打ち込んでるんだろうと感じ微笑ましかったです

どうもです(礼).

ひでさんのおっしゃるとおりに思います.この回のように打ち込み深い実戦が繰り広げられればなと考える次第であります.はい.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61345/57842638

この記事へのトラックバック一覧です: ヒロシ・ヤングアワー #68
ヤングの“ノリ打ちでポン!”.モリ・コケティッシュ&ヒロシ・ヤング@アビバ関内店.パチスロ北斗の拳 転生の章(サミー),後編
:

« S1 GRAND PRIX #246
第17回.1回戦.Bグループ.松本バッチ(9),サワ・ミオリ(10),大和(14)@船橋市ウィンベル・カザン,前編
| トップページ | ビジュRパチンコ劇場 #185
実戦の時間ですよ編,第106回.ビジュR・英士社長@Eスペース福岡本店 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

水曜日更新(536)

最近のコメント

最近のトラックバック